フォト・ストックのフリー写真

無料素材

フォト・ストック フリー写真  web素材として使えるフリー写真をフォトストックとして紹介してます。 写真フレーム素材・イメージフォト・デジタル画像として自由に使える著作権フリー写真として載せてます。 
原画のままを載せてる写真もあれば、下の画像のように編集加工して載せてる画像もあります。 渓谷・下北沢の街・湖・ショップなどの画像ですが、当サイトではその他にもイラスト用に、イメージとして、誕生日デコメなど・・・様々な画像をストック・フォトとして載せてます。また、寺や寺院、渋谷・下北・原宿・新宿・京都の町並み、イギリス・フランス・タイ・カンボジアなどの海外写真もあります。これらストックフォトは編集加工などしながら、自由につかっていただいてよいようになってます。
 当サイトでは、数人のアマチュアカメラマンの写真を採用してます。 それぞれの個性が生かされた写真になっていると思います。 旅の記憶に残る写真であるとか、色の面白さを撮ったものとか、何かの伝わる画像を主に載せてます。 情報を伝えることを目的とした画像、その場所・物などの説明的な画像などは(管理人の好みにより)載せてませんのでご了承ください。

 

渓谷フォトストック・フリー写真

 東京・等々力渓谷

下北沢フォトストック・フリー写真

 東京・下北沢

カフェ・フォトストック・フリー写真

 東京・桜新町・カフェ

デジタル無料ショップ素材

 東京・二子玉川・ショップ

湖のフォトストック・フリー写真

 神奈川・相模湖

カフェのフォトストック・フリー写真

 神奈川・多摩プラーザ・カフェ

写真をクリックすると大きな写真になります

 

下の画像は下北沢の写真を編集加工しました。 パステル画のようにも見えますし、このままイラスト絵画としても使えそうです。 テキストなどを入れて使えば、HPの背景画像をしても使えそうです。 一般的には、再度をかなり落とし、明度を上げるか下げる化して使ったほうがよさそうです、それもかなり極端に・・・

 

イメージ・赤白黒

 イメージ・赤白黒

イメージ・青赤白

 イメージ・青赤白

イメージ・ベージュ

 イメージ・ベージュ

デジタル・フォトストック・フリー写真

 デジタル素材

素材・ブルー

 素材・ブルー

写真フレーム素材

 写真フレーム素材

写真をクリックすると大きな写真になります

 

 

鳴門の渦のフォト・ストック

鳴門

四国の山々のフォト・ストック

四国の山脈

横浜港と赤レンガ倉庫・フォト・ストック

横浜港のイメージ素材

公園とベンチのフォト・ストック

12月末のベンチ

京クリスマスツリーのフォト・ストック

 クリスマスイメージ素材

下北沢のフォト・ストック

しこ北沢のイメージ素材

写真をクリックすると大きな写真になります

 

古きよき時代の住まいといえば古民家になってしまいそうですが、比較的新しいところで昭和の民家を載せてます。世田谷区成城に位置するところから、近場の方がいたらぜひ一度訪問されてください。 マンションや一軒家で合板板や壁紙に慣らされてしまっていることもあって、その豪華さ?洗練された無駄のない美しさには驚かされます。 入場料などは一切かかりませんし、訪れる人も少ないこともあり、昭和の民家の素晴らしさを堪能できると思います。・・・これらの画像はフォトストック・フリー写真としてご利用ください。 

 

 

屋敷の門から玄関に向かう石畳のフォトストック・フリー写真

門から玄関に向かう石畳

屋敷の居間から見た庭と茶室

 居間から見た庭と茶室

昭和の民家・室内のイメージ図

昭和の民家

和室・座敷のフォトストック・フリー写真

 和室・座敷

趣きある茶室の天井部分の写真

 趣きある茶室の天井

上品な夫人室の写真

 夫人室

写真をクリックすると大きな写真になります

 

フリー写真素材

・・写真の撮り方・・

写真を撮る技術的なことではなく、撮る人の個性の話です。
男性は記録するために写真を撮る人が多いように思います。 ところが、最近この世界へも女性の進出が多く、プロであれアマチュアであれ彼女らは(概して)記録するような写真は撮りません。 自己表現としての手段としてカメラを持ち歩くようになってきたと思います。

記録するために撮る人にとっては、技術に裏づけされた正確さが要求されます・・・これは職人的な行為ともいえます。 かたや、自己表現として撮るのなら、正確さはさほど要求されません・・・感性が大切であり、写真をアートとして考えているように思います。 私は男性ですが後者の方であり、上手に撮ろうなどと言うことは考えたことがありません。 アングルがどうのこうの・・・とか、構図がどうであるとかという話題(議論)にも興味がありません。 ただ、自分の目を満足させるかどうか・・・それだけが問題であり課題です。 

また、女性を美しく撮ることは、とっても難しいことですね。 素肌美人、健康美人に撮ること、ハイクォリティー撮影、カラーコーディネート。美しく若々しくあるために、また撮るためには、モデルになってくれる女性の内面からのサポートは欠かせません。

Copyright higasi.com All Rights Reserved

email teh6452@gmial.com